大阪ドローンスクール

大阪ドローンスクール(以下「ODS」という)はドローンパイロットを育成するスクールで、

国土交通省航空局より、無人航空機等の操縦者に対する技能認証を実施する講習団体として登録し、航空局ホームページにも掲載されています。

ODSは充分な飛行練習の後に”実技試験”を実施する本格的なスクールとなっています。

基礎習得の為に必要な受講期間と内容、修了後のサポートにも力を入れておりますので安心して受講して戴けます。

豊富な経験を持つ講師陣がドローンの安全な普及と利活用を全力でサポートしております。

ODSについて

ODSの特長

ODSの特徴

充分な飛行練習の後に”実技試験”を実施する本格的なスクール。飛行許可申請のアドバイスなどサポート体制も整えております。

授業説明

少人数制での対応

講義人数を制限していますので、少人数授業での対応となります。受講される方々の指導や質問にも細かく対応が可能です。

ドローン機体

機体などの設備の充実

複数のドローンも操縦可能です。シミュレータを用いて実機を触る前の事前講義も実施可能。初心者の方でも安心して受講いただけます。

認定書

講習修了で認定証(免許)を取得!

既定カリキュラムを受講し、学科及び技能試験の合格で認定証(免許)を取得。技能認証に含む飛行形態(人又は家屋の密集地域の上空/催し場所上空の飛行など)

カリキュラム

無人航空機講習実施内容

カリキュラム説明

○1日目
9:15~16:30
無人航空機の概要
気象と風
安全対策
関連法規
学科試験
○2日目
9:30~16:00
飛行前点検
シミュレータ及びミニドローン
飛行前点検
飛行操作/ホバリング
指定経路の飛行
○3日目
9:30~16:00
飛行前点検
飛行操作/指定経路の飛行
物件と30mの距離が確保できない飛行
目視外飛行/飛行形態に応じた操縦操作
実技試験
  • 時間およびカリキュラム内容は、講義進行状況や天候などで変更する場合があります。
  • 季節、天候により内容が一部変更となる場合があります。
  • 20歳未満の方は、保護者の同意書が必要です。

講義1日・実技2日の計3日間の充実したカリキュラムで、初めての方でも安全にドローンを飛行させる技術を習得いただきます。

アフターフォロー

ドローン購入のアドバイスや、飛行についてのご相談設けております。また、免許の有効期限は2年間となっており、更新手続きにより知識の再確認を実施いたします。

講師・取得者の声

スタッフ中田

中田裕一

ドローンの操縦講師リーダー

電気技術のスペシャリスト

スタッフ

加藤凡典

ドローンの操縦講師

電気技術のスペシャリスト

スタッフ溝渕

溝渕一樹

ドローンの操縦講師

通信技術のスペシャリスト

取得者の声-H様-

少し前まであまり知られていない技術だったはずが今ではテレビの撮影などで見ない日はないというぐらい発展してきていると感じ、前から興味を持っていました。 ODSの講習では、無線や法律、ドローンを飛ばす際の許可申請方法等難しいことがたくさんありましたが、一番難しかったのはやはりドローンを操作することです。

取得者の声-K様-

ドローンについてはほとんど知らなかったのでどんなことでも面白かったです。 中でも一番面白かったのは実際にドローンを操縦しているときです。 今はシュミレーターでは墜落したり実機でも壁にぶつかりそうになったりと まだまだ練習が必要だなと痛感していますが それもまた醍醐味の一つだと思いたいです。

取得者の声-T様-

教官の皆さんにサポートをしていただけたので、楽しくドローンを飛ばすことができるようになりました。ODSではシミュレータやミニドローンから徐々に練習することができるので、 初めてドローンに触れる方でも楽しく免許取得ができると思いますよ。

申し込みの流れ

申し込みの流れ

アクセス

お問い合わせ

電話

072-265-6666

Eメール

※下の「送信」を一度クリックいただければ送信完了です。ODSより改めてご連絡させて頂きます。連絡がない場合、上記連絡先に直接お問い合わせください。

TOP